当院の特徴


めまい・耳鳴り・難聴などの神経耳科疾患を得意としています

 めまいは耳が原因で起こることが多いですが、脳や神経の疾患でも発病し、脳出血や脳梗塞では命に係わる場合もあります。
  耳鳴りの多くは難聴を伴っていますが、難聴の無い場合もあります。また、騒音下での職業による耳鳴りや高齢者の耳鳴りは、比較的治りにくいものです。
 難聴の原因は様々で、突発性難聴では回復することもありますが、一般に加齢に伴って徐々に進行していきます。特に高齢者の高度の難聴は認知症を助長することもあるので注意が必要です。
 神経耳科に在職中は、先天性難聴、脊髄小脳変性症、先天性眼振などの神経疾患の診療をしておりました。気になることがあれば、お気軽にご相談ください。


鼻・のど風邪や中耳炎、扁桃炎などの感染症を治療しております

 一般に風邪は内科の病気と思われていますが、鼻風邪やのど風邪は耳鼻科の得意分野です。特に小児の場合は、鼻水がのどに落ちて、そのため痰がからんで咳が出る場合が多く、奥にたまっている鼻水をよく吸ってあげると咳が減ってきます。
 また、一般に風邪はウイルスで起こることが多いですが、濃い黄色や緑色の鼻水がたまっている場合は細菌感染でも起こり、この場合は適切に抗生物質を使用すると、早く痰が切れて咳もなくなります。
 風邪で声が出なくなったり、飲み込みにくくなったりといった症状がでてきたら、耳鼻科を受診してみて下さい。
 この他にも中耳炎、副鼻腔炎、扁桃炎などで入院や手術が必要な場合は、充実した連携病院へご紹介いたします。


花粉症、喉頭アレルギー等のアレルギー疾患の治療・検査を行っています

 花粉症を初めとしたアレルギー性鼻炎や喉頭アレルギー、口腔過敏症などの診療を行っております。またご希望により、アレルギーの原因物質を調べる血液検査も行っております。
 2014年10月より、スギ花粉症に対する舌下免疫療法が始まりました。
この治療は自宅でご自身で行う事が出来ます。ただし効果が出るまでには、2年ぐらい毎日口に薬をたらさなければなりません。また、アナフィラキシーや口腔粘膜のただれなどの副作用が出る場合もあります。ご希望の方はご相談ください。
 そのほか、口腔過敏症に関して、エピペンの処方を行っておりますので、ご希望の方は診察時にお申し付けください。


職業性難聴に関する労災申請の相談を行っております

 耳鼻科学会認定騒音性難聴担当医、日本医師会認定産業医です。
 例えば、工場、建築関係、音楽関係、パチンコ店勤務など、騒音のある職場で永年働いていると、聞こえが悪くなることがあり、耳鳴りも伴ってきます。
 このような場合に、一定の条件を満たせば労災として給付金を受け取ることができます。詳しくは診察時にご相談ください。


認知症に対する連携病院へのご紹介をしております

 近年、物忘れや認知症の方が増加してきております。
 加齢により代謝や反応性の低下を認めるようになりますが、比較的若い年齢の発症も増えております。特に高齢者の高度の難聴は、認知症を助長する場合があります。
 当院では必要に応じて、充実した連携病院へご紹介をしております。


STD(性行為感染症、性病)の検査や治療ができます

 近年、様々な性病がのどにうつるケースが増えています。その多くは症状が無いか、気づかないことが多く、また自覚症状もないため、感染をひろげてしまうことが懸念されています。
 STDの検査や治療で来院された場合、受付で「ネットを見て検査を希望」と申し付けて頂ければ、問診票をお渡し致しますので他の説明は必要ありません。


生後8日目の乳児から100歳以上の高齢者まで、心に優しい診療を心がけております

 当院には、生後8日目の乳児から100歳以上の高齢者まで、非常に幅広い年齢の方々に来院いただいております。
 乳児・小児はもちろん、高齢者にもご理解、ご納得頂けるよう、心に優しい診療を心がけております。
 特に聞こえが悪い方には、補聴器を用意しており、またホワイトボードを使用し、大きな声ではっきりと何回も繰り返してお声をかけ、職員一同無理がなくコミュニケーションをとれるように努めております。


内視鏡で病状を見ながら、丁寧に説明します

 耳・鼻・ノドの内視鏡を使用し、一目で客観的に分かり易く病状をご説明します。


補聴器相談を行っております

 耳鼻科学会認定補聴器相談医ですので、難聴や補聴器について知りたい事があれば、遠慮なくご相談ください。また、補聴器販売店のご紹介もしております。


院内は完全バリアフリーです

 診察室は完全バリアフリー化してあり、トイレはもとより診察やネブライザー(吸入治療)も車椅子のままで行えます。


受付の終了は平日19時、土曜日17時30分です

受付の終了は下記のとおりです

平日:
 午前9時30分~13時
 午後14時30分~19時

土曜:
 午前9時30分~13時
 午後14時40分~17時30分

受付時間に多少遅れるような場合はご連絡下さい。


ネットで再診の受付、順番の確認ができます(アイチケット使用)

 ご自宅や外出先からパソコンやスマホなどで、再診の受付や順番の確認をすることができます。

平日:
 午前9時40分~12時45分
 午後14時40分~18時45分

土曜:
 午前9時40分~12時45分
 午後14時40分~17時15分

※アイチケットでの受付、順番確認は、いずれも受付終了の15分前までとなります。
※初診の方は、アイチケットからの順番予約ができませんので、お手数ですが窓口にて受付をして下さい。


往診を行なっております

 来院が困難な方は、近隣の往診を行っております。
往診可能な地域や時間に関しましては、当院や担当のかかりつけ医にご相談下さい。


充実した連携病院へご紹介致します

 近隣のクリニックをはじめ、入院や手術が必要な場合は、下記の病院にご紹介いたします。
また、この他にもご希望の病院があれば、ご遠慮なくお申し付け下さい。

耳鼻科・小児科:
 慈恵医大葛飾医療センター、東部地域病院、
 神尾記念病院、順天堂本院、駿河台日本大学病院

ペインクリニック科:
 東部地域病院、順天堂本院、所司医院(お花茶屋)

物忘れ(痴呆)外来:
 堀切中央病院

Copyright© AYASE E.N.T CLINIC All Rights Reserved.

ページの先頭へ